windows Native Peing Connector

概要

使いやすいWindowsのデスクトップアプリでPeingを楽しもう。大事なあの人の回答は、消されないように保存しておこう。

特徴・機能

  • いつもの操作でPeingを楽しむ

    ブラウザでの操作ではストレスが溜まってしまうPeing(通称:Twitter質問箱)のサービスを、いつものWindows向けソフトの操作感で利用できます。
  • データ保存機能

    受信した回答データは、手元のPCに保存されます。相手が回答データを削除しても安心です。
  • 運営からの自動質問を見分ける

    Peingには、運営から自動的に質問が投稿される機能があります。NPCを利用すれば、回答された質問が一般ユーザによる質問なのか、運営による自動質問なのかを見分けることができます。
  • 質問投稿・回答機能

    もちろん、質問を投稿したり、自分宛に届いた質問に回答したりすることもできます。気になることがあれば、匿名でどんどん質問しあいましょう。

バージョン一覧

  • 1.2.0

    2021-07-22

    1. 質問・回答のキーワード検索機能を追加しました。
    2. アカウントの名前・プロフィール・運営からの自動質問の受信のON/OFFをNPCから変更できる機能を追加しました。
    3. TwitterのIDを用いてログインできるようになりました。
    4. 一部のフィルタの適用状況を次回起動時に引き継ぐ設定を追加しました。
    5. 適用中のフィルタをまとめて解除する機能を追加しました。
    6. ビューの更新処理中、処理券数が画面に表示されるようになりました。
    7. [Twitterのフォローリストから一括登録]において、件数が多い場合に登録候補ダイアログを閉じた後フリーズしてしまう場合があったため対策しました。また、進行状況の表示、進行中のキャンセルに対応しました。
    8. [ユーザの追加]ダイアログにおいて、Twitterのユーザ名の先頭に@を付けて入力しても認識するように修正しました。
    9. [登録済みユーザ一覧]のダイアログに、絞り込み検索機能を追加しました。
    10. [登録済みユーザ一覧]のダイアログにおいて、カラムの並び替え状態が保存されるようになりました。キーボード操作の場合は、リストビュー上でコンテキストメニューから並び替えの操作を行うことができます。
    11. [最新の情報に更新]の実行中、ESCキーでもキャンセルできるようになりました。
    12. リスト表示設定に、ヘッダを非表示にする機能を追加しました。音声読上げでの利用時、読み上げ内容を減らすことができます。
    13. 各種ダイアログをAlt+F4のショートカットで閉じられるようにしました。
    14. NPCに登録していないアカウントに質問したことがある場合に、送信した質問の一覧を取得できない不具合を修正しました。
  • 1.1.0

    2021-04-29

    1. 受信した質問への回答機能を追加しました。
    2. Twitterアカウントのフォロー一覧を基に一括でNPCに登録する機能を追加しました。
    3. 自分が送信した質問の一覧表示機能を追加しました。
    4. ログイン状態で質問する機能を追加しました。
    5. 登録済みユーザ一覧のリストビューにおいてDelキーが利用できるようになりました。
    6. 特定の質問を受信した際にエラーが発生する不具合を修正しました。
  • 1.0.2

    2021-03-31

    1. 登録済みユーザ一覧からフィルタを設定した場合に、メニューバーの状態と齟齬が発生する場合があった不具合を修正しました。
    2. ユーザ追加のダイアログにおいて、ユーザ名を大文字で入力した場合であっても正しく登録できるようになりました。
  • 1.0.1

    2021-03-24

    1. プロキシサーバーの設定が正しく反映されなかった問題を修正しました。
    2. 特定の環境で、プログラムが起動できない問題を修正しました。
    3. アップデータが正しく動作しない問題を修正しました。